10月30日(木)福岡からはるばるエフ…

10月30日(木)福岡からはるばるエフコープさんが地域未来エネルギー奈良にこられました。市民ファンドでの取り組みをヒアリング。
事業者としてならコープが載せたならコープ物流センター385kW、
サークルおてんとさんがならコープと関係が深い協同福祉会の屋根に設置した寄付型2基(20kW、10kW)建設協力金型10kW、
そして最後にならコープが屋根を貸した恋の窪未来発電所(信託会社による出資型49.6kW)を1日かけて見ていただきました。
九州電力の接続問題が話題になる中で、福岡での成功をお祈りします。
太陽光発電は買取価格や接続の事も有りスピード感を求められますねとお互いに話しました。
そして生協は地域の人たちを支援し共に地域の資源を分かち合うコンセプトを大事にしていきたいとも。

コメント