12月5日(土)自然エネルギー学校・な…

12月5日(土)自然エネルギー学校・なら2015(第3回)講座を実施しました。
 講師の京都大学大学院経済学研究科の井上博成さんから飛騨高山の実践を踏まえて木質バイオマスと小水力に焦点を当てて研究の報告をしていただきました。そのあと、木質チップを使うボイラーの導入にあたっての収支シュミレーションのワークショップを行いました。皆さん、難しく頭を抱えながらの計算でしたが、それによって現実的なことが見えてきたとの感想でした。講師の井上さんはなんと平成生まれの26歳。高山での大きな夢に向かった青年実業家および研究者としての力強い講座でした。

コメント