12/15 やまと会議室(奈良市登大路)に…

12/15 やまと会議室(奈良市登大路)にて研究会「地域小水力」を開催。講師に伏見工業高校の足立善彦先生をお招きしました。「地域に広げる『奈良モデル』としての小水力発電~地域の架け橋となる水車プロジェクトの可能性~」
ブラックボックス化せず、地元の人が自力で完成できる水車プロジェクトは可能性が大きいとのお話。実践に基づいた具体的な事例をお聞きし、勇気がわくお話でした。奈良の南部の方は力も知恵も木を使う技術も持っているとのこと。同じ奈良県民としてうれしいです。

コメント