11/8 奈良県中小企業会館にて自然エネ…

11/8 奈良県中小企業会館にて自然エネルギー学校・なら2015の第1回、第2回を開催。
第1回は和田武先生(元立命館大学教授)から世界の再生可能エネルギーの動向をお聞きしました。日本のエネルギーに関する情報はバイアスがかかっているとのこと。エネルギー政策は市民の主権を実現することにもつながります。国の方針で動くことも大きいですが、何よりも市民が実際に再生可能エネルギーを市民の手に入れる運動が大きいのだそうです。
第2回の講師は森大顕さん(NPO法人地域再生機構)木質バイオマスについて系統だてて概略を教えていただきました。そして、参加者で山を持つA町の町長に木質バイオマスを活用した提案をするという形でワークショップを実施。みんなで真剣に考えました。
次回は12/5(土)午後1時半から奈良県文化会館で再び木質バイオマスについて講義を行います。

コメント