9/13 「全国菜の花サミットinやまと…

9/13 「全国菜の花サミットinやまとの成功に向けて」のキックオフイベントが開かれました。               奈良県内の菜の花プロジェクトを展開している団体の取り組み紹介がありました。エネルギー分野として大淀町のクリーンエネジー奈良吉野発電所(木質バイオマス発電所)の概要報告があり、地域未来エネルギー奈良も取り組み報告をしました。     藤井絢子さんの基調講演は「菜の花プロジェクトが目指す地平」。今までの菜の花サミットの振り返りの紹介がありました。来年奈良で開かれる菜の花サミットは第16回となるそうです。奈良ならではの取り組みは社寺への燈明の奉納。全国でもまれな事例だそうです。                     県内の自然環境系の団体が集まりました。

コメント